2019年2月

1/5ページ
  • 2019.02.27

ゲームの人口が増えていることにより発生する存在「寄生」について・・・

寄生する人は嫌がらせ目的 オンラインゲームが今や主とされている現在のゲーム事情。 ゲーム実況者やその他のゲームに関する分野がのびてきた影響で、ゲームを始める人が増えてきました。 これは、老若男女問わずですね。これはうれしい限りです。 そんな流行ってきているゲームなのですが、人口が増えてしまうとやはり現れてしまうのが「寄生」と言われる人たちの存在です。 ゲームにおいての寄生は運営からのBAN行為もあ […]

  • 2019.02.27

表でやっているアピールする人より裏でこそこそ努力する人の方が意外と好印象だったりする。

裏での努力は表の力 この世の中の大体の人は、表に立って発表するなどの行為を嫌うことでしょう。 これは、ただの僕のこじつけになるため、信ぴょう性は0に近いです。 今書いたものとしては、そうなのですが、これは裏に変わったらどう思います? 信ぴょう性0とは言い切れませんよね? わからない人は、実際の自分がどういう存在なのかを思い出してみてください。 大勢の人の前で、何かを演説や発表をする勇気を持っていま […]

  • 2019.02.26

優しい人は、気づかぬうちに利用される。

優しさは利用される 日本人は街を歩けば、助けてもらえる。 そのような噂は世界にも広まっています。一応ハロウィンなどやここ最近の日本人の民度の低下を問題視するようなことがニュースで起きているのですが それは悪事をしている人は、よく表に出やすいといったことに繋がるため、しょうがない部分が強いです。 そんな例外はおいておいて、一部の日本人の優しさや寛容といった心を持っている人は、実際の世界からは「悪であ […]

  • 2019.02.26

最初から思い切っての行動は身を亡ぼし、更なる課題がやってくる。

全力投球はオススメしない 人は期待と言う行為をし、あとから結果を求めてきます。 その際に、この人の力はどれくらいのものだろう?と初めて会った人だと大体がそう感じることでしょう。 そういった場面に遭遇したとき、人により好きになってもらおう!認めてもらおうと!最初から100%の力を注いで行動しようとします。 結果が良くできようが、それは最悪に転換することも結構あったりするのですね。 第一にこれは会社に […]

  • 2019.02.26

「天才」と呼ぶこの言葉は、誰にも当てはまる天からの送りものである。したがって、この世に才能のない人は絶対にいない!!

天才とは・・・? 「 天 才 」 この言葉に関して、今この記事を見ている人はどう思いますか? アニメやゲームのように、ただなんでもできるような人、すべてを成功させるような人といった100%人間のようなことを思いつきませんでしたか? 実際自分が天才になったら、どうなりたいです?お金持ちになりたいと思いません?何不自由ない幸せを気づきたいと思いません? しかし、これは表に現れているごく一部の天才の利点 […]

  • 2019.02.26

「恋は盲目」の言葉があるように、会社などで力を使い無理やり女性に手を出すのは恥ずかしいからやめたら?

萌え絵には多くの希望が詰まっている。 「恋は盲目」そのような言葉が日本語であります。 その名の通り、恋をすれば周りが見えなくなるといった意味がありまして、社会においてもそれは男女が平等に雇用されているはずの世の中では確実におこりうる問題の一つになります。 これをどうして「問題」と現したのかは、すぐにわかることでしょう。 第一に学生時代を終えてしまうと、恋と言うもの自体は外の環境で実行しなければなら […]

  • 2019.02.24

復帰したばっかりのゲームって意外と楽しいと感じることが良くある。

復帰した瞬間は楽しい!! スマホゲームをするようになってからは、復帰という行為をよくするようになりました。 引退宣言も引退もしたことないのですが、なぜか長く期間が空いてしまうのです。 僕がただ、スマホゲームに適応しないからなのかもしれません。 それでも、スマホゲームはしています。今もし続けてます。 PCのオンラインゲームが元として、活動していた自分としては、スマホゲームはすぐに引退と言う行為をしが […]

  • 2019.02.24

「ストレス社会」だからこそ!中毒になるような趣味を1つは持つべき!

中毒になれる趣味を見つけろ! 昨今の日本社会はストレスによる様々な事件事故、問題が多発しています。 そんな中で、バイトテロと言われるものたちがまた現れました。これも僕的には一種のストレスによるものだと思うのです。 そもそも「人手不足」とされている現在では、まともに正社員が全時間帯に現場にいることが珍しいとされています。 これが異様な光景であり、監督者がいないということなら、何が起こってもおかしくな […]

  • 2019.02.24

「朗報?」ブログ運営4年目にして、いよいよ当ブログ総記事数700突破になりました。

700記事いきました。 ほったらかしです。特に感想を書くということはしないと思っていたのですが、一応突破しているので軽くですが書きます。 2015年ほどから開始した当ブログ「幽閉図書館」 一応最初は、オンラインゲームに関する記事を主体として活動していましたが、気が付けば自分の思いを書き綴っていました。 軌道がそれた感じがしているのですが、こういった雑記のようなものにチェンジしてからPV数が上昇しま […]

  • 2019.02.24

上に上がれば上がるほど、周りは嫌っていきますが、それでいいので無理に好かれようとしないでください。

トップ層は嫌われている トップ層は嫌われている。 こんな言葉を聞いたことがあります。言葉違っても上の人間は嫌われるものです。 これはどんな分野でもそのはずです。あの聖人とまで言われている「ヒカキン」であっても嫌っている人が多いのが頷けることの一つでしょう。 昔ほど今は嫌われていないのですが、それでも「こんなの好きなのがわからない」などなど嫌われていると思われるコメントはよく見ます。これは、国会議員 […]

1 5