色々なことに触れ観察、時には体験することは年齢がいくつになろうがその人を成長させる一つの要素になる。

色々なことに触れ観察、時には体験することは年齢がいくつになろうがその人を成長させる一つの要素になる。

f:id:minticecream:20190220125316p:plain

観察、体験

自分自身の視野に関しての記事です。
人は勉強し続けなければ、成長しませんと様々な人が書いたりいったりしていますね。
しない人は退化するだけの存在だとお話される人も中にはいます。

みながみなそろいもそろって勉強し続けるというのは日々の進化に柔軟に対応し、ついていけるような能力が必要だという暗示なのだと思うわけです。
そんな大きなことをいきなり始めよう!なんていうことは正直僕はオススメしませんし、しません。
そもそも小さいことからコツコツと!!と言われているわけなので、日々の努力がやがて大きなことへと進化していきます。

その前段階で、まずはブログや僕なんかはゲームの攻略や感想、レビューなんかを見たりします。
これもこれからの進化のための一つの行為なのかもしれません。日々何かを得ていなければ、退化するわけなのですからね。
昔から何も得ようとせず疎遠状態だった僕なので、今の環境は知らないことだらけで驚いています。

こういった人の思考があるのか、こういった行動が次を結ぶのか~などなど外の世界に一歩でただけで、自分自身の視野が格段に広くなります。
その影響も今は様々なところで行かされていると勝手に思っている次第です。
いくら自分に関係のない事柄であっても、いくら興味ないことであっても一度は触れてみるといったことをしなければ何も始まりません。

自分がこれを知りどういった感想を持つのか?にも一度触れていかなければ、この先考える能力すら衰えてしまうのかもしれないと感じざる負えません。
時間は無限にはないわけですから、その時間をいかにして有効的に使うのかが必要となっていくわけですね。
今はやりたいことが多すぎて、時間がないに等しい状態です。それでもその中でやり続けていきたいものを優先して行っています。

それがどうなるかなんていうのは僕にはわかりませんし、知りたくもありません。
知ってしまうとかえって成長しなくなりそうですしね。
観察、体験は大事です。貴重なことだと思って色々とやってみましょう!!

以上です。ありがとうございました。

関連記事:実際問題『好き』と『嫌い』の感情を抱かれるとどちらがその人の成長になるのだろうかね?

未分類カテゴリの最新記事